【TR6】2対1+1DF+1GK

オレアーダ 形式 : 守備から攻撃のトランジションにおけるサイドチェンジの改善  

ペナルティーエリアx2を2ゾーンに分割する。そして、図のようにコーンと各チームの選手たちを配置する。

守備から攻撃のトランジションにおいて最も重要なことの1つは、スピードを上げて出て行くためのスペースを見つけることです。このメニューで赤2番から青4番が高い位置でボールを奪ったと仮定したサイドチェンジからのフィニッシュをトレーニングします。

まず青4番と赤2番のリターンパスからスタートをし、このボールを青4番は青2番が受けることの可能なスペースへと出します。赤2番は青4番へとパスと返した後、青選手間のパスをインターセプトをすべくこのパスラインの遮断を試みます。赤4番は青4番の選手から青2番の選手へとパスが出された瞬間に図のように後方からこの選手のフィニッシュを阻止しに向かいます。青チームは赤チームにボールを奪われる前にフィニッシュを試みます。

もし青チームがシュートを打てず赤チームにカットされた場合、赤チームは素早くラインゴールを目指します。この際、青がボールを奪い返すことに成功したら、そこでこのターンのプレーは終了となり次のターンがスタートをします。

以下、動画でご確認ください。

【チャンネル登録お願いします!!】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です