【TR2】1対GK→1対1+GK

フィジカル&テクニックの要素のともなったフィニッシュ

ゴールを1つとコーンを7つ設置する。図のように各チームの選手たちとGKを配置する。

常に左側の列(赤)からスタートをします。ゴールライン上の選手(赤③)から正面のコーンに配置している味方選手(赤②)へとパスをすると同時に、素早くこの選手(赤②)とコーンを追い越し、リーターンパスを受けてからのフィニッシュを試みます(その後、素早く青チームの選手に対してアプローチをかける:ピンク点線)。

また、この赤チームのアクションと並行して、(実際には、左側の選手(赤②)がボールを受けたら)右側の列(青③)は下図のようにコーンドリブルをスタート。4つ目のコーンを終えたら、味方選手(青②)へとパス。このパスを受けた選手(青②)はフィニッシュを試みます。しかし、左側の列でシュートを終えた赤チームの選手が素早くアプローチに来るので、青チームのフィニッシュは1対1+GKの状況となります。この際、青チームの選手は素早く攻撃を完結させなければなりません。

ローテーションは各チーム選手の番号順とする。

以下、動画でご確認ください。

【チャンネル登録お願いします!!】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です