【TR19】3vs2+1GK3vs4+2GK

守-攻における判断力向上のトレーニング

ダブルペナルティーエリアを図のように2ゾーンに分け、図のようにコーンと各チームの選手たちを配置する。

このトレーニングは赤②から赤④へとパスが出されるところからプレーが始まり、赤③は赤④からのボールを青②と③の背後のスペースで受けられるようにタイミングをはかり自身の初期配置場所からスタートを切り、このボールのフィニッシュを試みる(このアクションに対して、青の2人は反応をしない)。

この赤③がシュートを放った瞬間、青④から青③へとパスが出され、そのボールを青③からダイレクトで青⑤に落とされたところから青チームの攻撃が開始される。

この際、先程まで攻撃を行っていた赤チームは守備役となり赤3対青4+2GKが行われる。

青チームは赤チームの守備を掻い潜ってのフィニッシュを試み、また赤チームはボール奪取からのフィニッシュを試みる。 

以下、動画でご確認ください。

【チャンネル登録お願いします!!】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。